ミルクちゃんとマリンちゃんの里親様募集その後
マリンちゃんとミルクちゃん

いよいよ今日から動物病院へ預けられました


お預けの時間に待ち合わせ
写真を撮ってきました

二匹ともとても不安そうで
見ているこちらが辛くなります


f0197682_1954356.jpg


マリンちゃんもミルクちゃんも
どちらも大人しくて本当にいい子です

幸せな猫生を送らせてやりたい
安心して暮らせるお家を見つけてやりたい




実は里親にとお申し出がありました
が・・・・

お見合いに連れて行くと
玄関先で聞こえてきたのは
「もう、猫は飼わへんで!」の言葉

お家の方の了解を得ずでした
そして聞けば完全室内飼いじゃなく
お外フリーの状態になるそうです

初めてのお家で
初めての場所で
お外に出れば帰られなくなると思うのです
そしてその地区は「野良はすぐ駆除される」地域だとか

お家の方を説得してご返事しますとの事でしたが
その後連絡が無いので
この里親様の話は無かったことになりました

でも そのほうが良かった
厳しい募集では有りますが
幸せになれると信じられなくては
託すことが出来ません


どうか皆様のお力をお貸しください
お願いいたします

少々遠くでも
必ずお伺いしますので
もし「我が家で」と思われましたら
ご連絡をお待ちしています








我が家でお預かりしたいと思うのです
里親様が見つかるまで
預かってやりたいと思うのです

けれどもゆらちゃんが動物アレルギー

先日の検査でも
動物アレルギーとハウスダストの数値が上がっていました
濃密な接触は喘息を引き起こすと言われました

無々に関しては
会う時はいつもお風呂に入れ
ブラッシングをし
家中大掃除をし
無々の使うおもちゃも毛布も全て片付け
そしてプラズマイオン発生装置を使っています

だからずっとお預かりすることが出来ないのです

ミャコちゃんに関しては
ゆらちゃんと接点を持つことが無いと分かったので
安心して保護できました
しかし11月に入れば またしばらく帰ってきます
来年になれば ゆらちゃんの弟か妹が増えます

そんな状況なので
私には手を差し伸べることが出来ません

自分の非力さが歯がゆくて
マリンちゃんとミルクちゃんに謝ることしか出来ませんでした
Top▲ by muusantoufufu | 2009-10-10 20:12
"Sage Cat" Skin
by Animal Skin
<< 美味しい 親指ほどの・・・・ | ページトップ | 本日 >>