カテゴリ:日々( 258 )
Top▲
ありがとーさん

水曜日の朝、とーさんが
「テレビで野菜の自動販売ってゆーか、畑の野菜を自分で収穫して買うってやってたで」
「へー、面白そうやね」
「行くか? ついでに加古川河東市に有るバラ園行ったらええし」
「おおっ、そりゃいい考え~ いくいく~」

で、出かけました。

春日町の道の駅「おばあちゃんの里」へ寄ってえんどう豆を買い
ふと見ると、なにやら卵のパンフレットがあり
「なになに?」と読んでみると(シフォンケーキ作りにはまって美味しい卵も気になるんです)
こだわりの卵のパンフでした。
住所を読むと、『野菜袋詰め市』の少し先みたいで
ついでに寄ってみようとなりました。

結局、『野菜袋詰め市』の場所は分かりませんでしたが
養鶏場にはたどり着けました。
カンナンファームさん。

「卵くださーい」
予約をしていなかったのですが
鶏舎から産み立て卵を持ってきてくださいました。
帰宅後、卵かけご飯にして食べました。
美味しかったよ~

さて、カンナンファームさんを後にして
加古川加東市の兵庫県立播磨中央公園のバラ園へ

たくさん咲いていて、とっても綺麗でした。

私はどちらかと言うと
派手でゴージャスな花は「うーん・・・」
色も真っ赤とか赤紫とか真っ黄色とかは苦手。

小さな花で、色も淡いものか白が好き。

それでもバラ園で見る、赤や黄色の大きなバラも素敵でした。

「写真撮らんのか~」
の、とーさんの声を背後に聞き
バラの苗の販売場所へと早足で♪
先日言われた「増やさんときなよ~」も今は昔(笑)
買ってしまいましたサマースノー
小さな鉢で弱々しい苗で、なんだか可哀想になって
「うち来る?」と聞いたら
「いく~」って言うもんですから
つれて帰ってくることになりました。

実は・・・・
ちょっと前に通販で
レンゲローズのピンクと白を買いまして
25日の日曜日には、とーさんの「綾部市のバラ園に行くか?」に誘われて出かけ
「ザ・フェアリー」と「ピエールドゥロンサール」を買ったのですよ(汗)
私って
私って
誘惑に弱いなぁ・・・・


加古川加東市のバラ園の帰り道
「綾部にも寄るか?  欲しいのが有るかもしれんで」と
優しい悪魔(とーさん)が囁くのですよ
「うーん、財布の中が寂しいし・・・・」
「足りんかったら貸してやるで

悪魔の囁き、いや、天の声に導かれ
欲しかったグリーンアイスは無かったのですが
「シルク・グリーンアイス」をつれて帰ってきました。

また増やしてしまった・・・・・


レンゲローズピンク
f0197682_13595434.jpg



レンゲローズ白
f0197682_1404913.jpg




我が家へお迎えしたいのは
あと4種類
それ以外は増やしません!
と、ここに決意も新たに表明します!




《ほんまかいな》ってつっこみは無しよ♪
[PR]
Top▲ by muusantoufufu | 2014-05-30 14:05 | 日々
怖い夢

どうしよう
どうしよう
どうしよう

目が覚めるまでそう思いながら
それでも何とかしなくっちゃ!とも思っていました。

白地に茶色の仔猫が
とーさんの周りをウロチョロ
「えっ?」と思ってどうしたん?と聞いたら
答えは無いけど「捨てられてた」と分かった(夢だしね)

しゃーないなぁ。
頑張って里親さん見つけよう、きっと幸せにしよう。
そう思って・・・・

えっ、えっ、えぇーーーーっ
同じ毛色の模様違いが他にも2匹!

どうしよう・・・・・

こないだとーさんが
「そんなよーけやったら保健所に連れて行く」と言ってた。
1匹ならまだしも3匹やし
どうとーさんを説得しよう・・・・

と、悩んでいたら目が覚めた。

ゆらおかかの友達の家の前
ダンボールに入れられて、4匹の黒の仔猫が捨てられて
(今は保護団体に預かってもらっているそうです)
里親さんいませんか?と連絡が有り
心当たりに声をかけ、
その心当たりさんが保護団体さんに里親希望の電話してくれて
上手くご縁が繋がるといいなぁと思っています。

その話をとーさんにしていて
「雪ぽんは1匹やったけど、4匹って大変やなぁ」と言ったら
「そのときは保健所に連れて行く」と言われ
(言うだけで、そんな事出来ない人だと知ってます)
その言葉が頭の中から消えなくて
今回の夢を見たんだと思います。

保護団体のブログで
まだ眼も開かない仔猫達が檻の中
箱に入れられていて、その箱が何個も・・・
次の日には殺処分と書かれていて

この仔猫たちは殺処分されるために生まれたん?

そう思うといたたまれなくて悲しくて

避妊去勢しようよ
産ませて飼えないなら出来ないようにしようよ
捨てて誰かに拾わせて、殺さなかった♪って思わないでよ


なんかめっちゃ腹が立ってきました。


怖い夢の話から飛んじゃいましたが
もし、夢が正夢になったら
ほんま、絶対に幸せにしちゃる!!と
決意も新たにした次第です。





写真、最近撮ってません。

雪ぽんが
私のベッドの上で
まんまるになって寝ています。

うぅぅぅぅっ かわいい~!
[PR]
Top▲ by muusantoufufu | 2014-05-21 16:02 | 日々
色々有って

連休はゆらちゃん・ゆら2号ちゃんだけで我が家にお泊りでした。

迎えにって送ってと
至れり尽くせりのじいじとばぁば

連休を満喫して帰っていきました。
「まだ帰りたくない」と言っていましたが
小学生は学校休めんよ~と説得
しぶしぶのご帰還でした。

先週の木曜の夜
義兄が亡くなりました。

肝臓に10cmの悪性腫瘍
肺と脳にも転移・・・
それでも頑張っていたのですが
力尽きました。

半年ごとの健康診断と血液検査をしていたのに
見つかったのは末期の状態。

まだ69歳でした。


そんなこんなで
またまた忙しい日々が続いていました。


庭の鉢植えのバラと車庫横のつるバラが咲き始め
他にも私の好きな小さな花たちも咲いていて
肩の力を抜いてくれています。

まるちゃんに頂いた黄色いバラ
鉢植えにしているのですが
今年は40個以上の蕾がついていて
2日前、1番花が咲きました。
もう少しすれば次から次と咲いてくれるはず。

まるちゃん、バラさん元気にしてますよ~


つるバラの「バレリーナ」と「ピエールドゥロンサール」
欲しいなぁと思っているのですが
とーさんの「あんまり増やさんときなよ」の言葉が耳に痛い・・・・・


我慢できるかなぁ・・・・


バラ、ずいぶん昔に100鉢くらい有って
それを全て差し上げて
もうバラはやめた!と思っていたのに
去年ホームセンターでヨレヨレのミニバラを見つけ(処分寸前の100円でした)
かわいそうになり我が家へお迎え
連れて帰って植え替えて・・
すると
元気になりたくさんの花を付けてくれました。

母の日のプレゼントの寄せ植えのミニバラ、2年分2鉢
そしてヨレヨレちゃんとまるちゃんのバラ
どうしよう
そのバラたちが火付け役になりそうです。


忘れてた。
日曜日に、さつま芋の苗の植え付けをしました。
とーさんの友達の畑で
「耕し済みマルチもかかって」の畝に
とーさん・私・とーさんの友達の3人で
72本植えました。
後のお世話は友達頼み♪

「収穫祭までお任せしま~す」の
てきとーな私達です(笑)
[PR]
Top▲ by muusantoufufu | 2014-05-14 14:15 | 日々
シフォンケーキ

なななんと
ゆぐちゃん、シフォンケーキのレシピ見えない?

いま確かめてみたけど
見られるよ~

  ↓ ここだよ~

http://www.1101.com/chiffon/index.html?utm_source=antenna

「ほぼ日」の「とてもくわしいシフォンケーキのレシピ」です。

シフォンケーキ、100均の紙の型でも出来るけど
私はここ浅井商店の型を買いました。
今なら月間特価になってるし
そうでなくても他よりも安くて質もいいからね。

つなぎ目が無いってのが気にいっています。

20cmはゆら母に渡したので
昨日、20cm・17cmをリピしました。
発送しますって、もう連絡が有りました。
食パンの型もここのを買いました~

今朝も冷蔵庫の中で眠っている柚子ジャムを使って
柚子ジャムのシフォンケーキを焼きました。
綺麗に膨らんで焼きあがり
今は冷ましています。
味はどうかな?と
ワクワクドキドキ

他のケーキと違ってカロリーも控えめだし
奥が深くて研究し甲斐が有りそうだし(単に好奇心を刺激されただけ♪)
しばらくはかなりの頻度で焼きそうです。

あ、ゆぐちゃん
お砂糖は「きび砂糖」買っちゃいました(スーパーに有るよ~ サトウキビからとった精製してないものね)
油はサラダ油ではしつこいから、そこんとこ気をつけてね
(私、最初のシフォン、サラダ油を使って焼き、食べたらなんか油臭くて、作るの止めてました)
太白ごま油とか菜種油とかも良いよ。

と言う事で
ゆぐちゃん、楽しんで作ってくださいませませね~
焼けたら写真UPしてね。


オーブンの中でこんな感じにふくれて
f0197682_1964773.jpg


期待に胸も膨らみます。


もう少し冷ましてからと思うけど
とーさんに食べさせたい~

案の定、残念な横顔になりましたが
f0197682_1965946.jpg



それでもとっても美味しかったです♪

とーさんも「これ美味いなぁ」と褒めてくれました。

で・・・・・
褒められて天にも昇る気持ちになって
もうひとつ「柚子ジャムシフォン」焼いちゃいました。

あしたは型から綺麗に外れますように(人´㉨`)♡
[PR]
Top▲ by muusantoufufu | 2014-04-26 14:43 | 日々
作ったよ~


朝から食パンを焼き
お昼ごはんの後

そーだ シフォンケーキを焼こう♪と思い立ち
このレシピを参考に作りました。

とりあえず有り合せの材料で
砂糖は普通の白砂糖
豆乳の代わりに牛乳
太白ごま油の代わりにグレープシード
卵もLサイズしかなかったので、Lの中でも小さいものを選んで

とまぁ とってもアバウト

それでも
まぜまぜして 
型に入れ
オーブンに入れてしばらくすると

f0197682_2220402.jpg

むくむくと膨れだし


f0197682_22204894.jpg

そ・そ・そんなにー
ってくらい膨れ

f0197682_22205626.jpg

と、つむもビックリ(笑)

30分経って焼きあがり
f0197682_2221367.jpg

逆さにして冷まします。


冷めたから型から外し
写真を撮ろうと思っていたのですが
撮るまもなく
シフォンケーキはとーさんのお腹の中へと・・・・

仕方ないから
私も食べちゃいました。


美味しかったですよ。

とっても簡単だったし
また作ろ♪
[PR]
Top▲ by muusantoufufu | 2014-04-21 22:29 | 日々
春や春


昨日、夜久野の枝垂桜を観にいくのに
由良川沿いを通って行きました。

そこはまるで黄色の絨毯を敷き詰めたような
鮮やかな西洋からし菜に覆われていました。

f0197682_22561638.jpg


そこら中が黄色に染まって
別世界に迷い込んだようです。

とーさんは
「あれは食べられないんか?」

そう来たか・・・・・


枝垂桜のライトアップまでには時間が有るので
去年、笹ゆりがたくさん咲いていた場所を
偵察に行くことにしました。

途中で見つけた可愛い子たち

f0197682_23182330.jpg


着いた所はダムなのですが
水が少なくて、湖底に沈んだ集落が姿を見せていました。

もちろん建物の姿は有りませんが
建物が立っていた場所に石積みが残り
橋もそのままの姿です。

f0197682_23204151.jpg


振り向くと、杉林の中みつまたの花が
奥のほうまで続いています。

f0197682_2323381.jpg


思っていた通り、笹ゆりの気配はまだなく
ダム湖を後にし
来る途中気になっていた公園へ

いま話題の天空の城の近くの公園ですが
名前を忘れてしまった・・・・・

f0197682_2327536.jpg
f0197682_2328180.jpg


桜はほとんど散っていましたが
三つ葉つつじや雪柳がまだ綺麗に咲いていて
花に対する嗅覚は健在やね~と、とーさんを持ち上げておきました。

そしていよいよ枝垂桜!

f0197682_23324538.jpg
f0197682_23325335.jpg


今年も綺麗に咲いていました。

が・・・・

写真を撮っていると5人組のおば様たちが
賑やかに大声で盛り上がりながら来られ
みんなでワイワイ!!
携帯で写真を撮ったり笑ったり
楽しそうだったのですが・・・・・
いつの間にやら、その中の2人が
大声でケンカをはじめました。
他の方が止めに入られたのですが
聞く耳持たずって感じでケンカは続き
ケンカしながら帰って行かれました。

帰りの車の中、楽しくないだろうなぁと
関係ないのに心配してしまう私ととーさん。


お昼過ぎ2時からの遠出でしたが
「はよ帰らんと、ちびっこ達が寂しがってるしお腹減らしてるで」と
とーさんも言うし、私も気になるしで
慌てて家路に着きました。



とーさん、また遊びに行こうね~
[PR]
Top▲ by muusantoufufu | 2014-04-17 23:45 | 日々
毎日が



毎日が日曜日・・・になった知り合いも
チラホラと出始めた昨今

なんで私はバタバタなの?
と、思うのですが
これもさだめ?


思うように動けなくなってから
放っておいて滅茶苦茶になった庭
「庭には一切手出しはしない」とーさんだし
《(嘘やん・・・ 花芽のつく時期に切って花が咲かなくなるの多数やん)←心の声》

ゆらちゃんの入学式用の洋服
作り直すこと(デザイン・生地全て)4回
やっとで完成して入学式に着てくれました。
とーさんは、机と机周り諸々全て作り上げ
入学式に行っている間に搬入設置♪

ゆらちゃんの笑顔が最高のお返しでした。
古いけど、10倍返しだ~!でした003.gif

縫い物も一段落し
時間が出来たので
庭の整理にかかりました。

お隣のお家が新築になり、日当たり不良になった庭
少しでもお日様が欲しいので
ほとんどの庭木の幹と枝を切り落とし
これ要らない!と思うものは掘り起こし
いつの間にか増えた土を土嚢袋に詰め(20袋!!)
雑草の根っこを掘り起こし
と、全て一人でやり遂げました。
お陰で体脂肪も体重もすっきりしました。

雑草とは言え、すみれやどくだみの花は好きなのでこれは残しました。

いかり草、きくざきいちげ、ひとり静、おだまき、都忘れ、日本丁字草
そして
紫陽花たちや椿、桜2本
あらま、すっかり和風の花ばかりです。
派手な花は少し苦手なので、必然的にこうなってしまうのかも知れません。

カメラはずっと防湿庫の中
今年は、かたくりの花にも逢えずでした。

とーさんが誘ってくれたので
夜久野の枝垂桜のライトアップを見に行ってきます。
久しぶりの外遊びです。











[PR]
Top▲ by muusantoufufu | 2014-04-16 12:08 | 日々
あけましておめでとうございます

0時になったとたん
ボーボーと何隻もの船からの汽笛が聞こえだし
毎年この音を聞くと
いよいよ新しい一年の始まりだなぁと思います。

以前はこの汽笛が聞こえると
外から足音がしはじめ
初詣に向う人たちの声が聞こえたのですが
ここ何年かはそれもなく
本当に静かな一年の始まりです。

去年は写真を撮る暇もなく
慌しい一年でした。
今年はもう少し丁寧な日々を過ごしたいと思っています。
一年の計は元旦にあり
なので
毎日カメラを持ってウオーキングをしようかなと思っています。

とは言え
実は
私の特技は
三日坊主♪
続くとは思えませんが
ここに宣言いたします。

三日坊主・・・・
四日頑張れば三日坊主と違うよね?


なにはともあれ
今年もよろしくお願いいたします。


f0197682_0373395.jpg

[PR]
Top▲ by muusantoufufu | 2014-01-01 00:40 | 日々
お正月の準備

明日はいよいよ大晦日
今年もあと少し。

お餅もつけたし
お節も出来たし
大掃除も済んだし
二軒の知り合いから頼まれていたロールケーキ4本
これも今日焼き上げてお届けしたし
後は年越しそばを食べるだけ♪

今年の年賀状、3にゃんを使ってと思っていましたが
カメラを使う暇も無く、あえなく挫折いたしました。

f0197682_22295323.jpg


無っちゃんも協力してくれていたのですが
スマホで撮った写真はイマイチだわ・・・・


ゆらちゃんに頼まれていたベレー帽
ゆら、ゆら2号ちゃんの分は編めました。
後、小さな花を編んでつけようかな?と考え中
3号ちゃんの帽子、紫はちょっとちゃうやんと思えて
毛糸を物色中です。

出来上がったら見て下さいね。
そして
褒めてね~

褒められたら伸びるタイプなんです私。
[PR]
Top▲ by muusantoufufu | 2013-12-30 22:35 | 日々
宿題いただきました~

先日の連休に「じいじ~ 迎えに来て~」と
ゆらちゃんから電話

で、迎えに行って
ゆらちゃんとゆら2号ちゃんがお泊りに来ました。

2泊3日
とっても楽しんで
とっても充実して
迎えに来た両親と帰りました。

我が家にいる間に
「ばあば ベレー帽編んで。 てっぺんに紐のでてるやつがいい」
ゆらちゃんに頼まれたら嫌とは言えません。

「ゆらのは紫で、2号チャンのはピンクで、3号ちゃんには薄紫ね」
とのお言葉で(笑)

忙しい年末なれど
編んでおります。


ゆらちゃんは長い髪なのです。
七五三も終わったし、髪の毛を切ることになっているのですが
「ゆら、ばあばみたいな短いのにしてもらう」
なんて♪

ばあば心を鷲掴みにするゆらちゃん
恐るべし・・・・・




さて、宿題のベレー帽が編みあがったら
セーターでも編もうかと

まっすぐに編むそでつけいらず大人の手編み服

まっすぐに編むそでつけいらず大人の手編み服
著者:リトルバード
価格:1,155円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



この本のセーター、けっこう可愛くて
自分用に編もうと思っているのですが
また、ゆらちゃんに「ばあば、ゆらにも同じの作って~」って言われそうな予感(笑)




さて、ここからは私信

みるくさん

私の入院中、不安でいっぱいでしたが
みるくさんの言葉に勇気付けられ安心し、そして支えられ
無事退院できました。

今回のご入院
とーーーーっても心配です。
お見舞いに行きたいけれど病院が分からない・・・
お聞きすればいいのだけれど
それもご迷惑かもなぁ・・と思ったり。

激務なお仕事ですから
この際、しっかりと休養をとって、のんびり休んでください。

そして、元気になってイカ釣りに来て下さい。

まってま~す!!
[PR]
Top▲ by muusantoufufu | 2013-12-28 22:15 | 日々
"Sage Cat" Skin
by Animal Skin
| ページトップ |