居眠り運転!
とーさんが
「夜久野にあじさい寺ってあるらしい。 案内の看板を見たから行ってみるか?」

ばーちゃんがディサービスに行っている間に出かけることに。

国道9号線から8キロ奥へ
f0197682_21154452.jpg


とっても綺麗に咲いていて
来て良かったね~

f0197682_21155163.jpg


で・・
帰路

お寺を出てから少し走り・・・

あっ、脱輪してる!

お年寄りがよく乗っている電動のスクーターのようなものが
道路わきの溝に脱輪しています。
おじいさんが、それに乗ったまま、斜めになって山にもたれ目を瞑って・・
とーさんが救急車を呼ぼうと言ったのですが、とりあえず声をかけてみることにしました。

「おじいさーん 大丈夫ですか~?」
何度か声をかけると、おじいさんが答えました。
「眠たなって、落ちてしもた」
怪我も無い様子なので、とりあえずラクーダ(あとで聞いたらそういう名前らしい乗り物)がら降ろし道路へ
しかし、おじいさんは自分で立つ気が無く、まぁ重いこと(泣)
とーさんと二人で何とか道路へと
「眠たいから寝るわ」
おじいさんは道路に横になり寝てしまいました。

ラクーダを溝から出そうと思うのですが、重くてとても無理。
お寺の石垣を工事していた人を呼ぼうと言う事になり
とーさんがお寺へと引き返しました。
帰ってくるのを待っていると、福知山市の不燃ごみ収集車が通りかかり
「どーした?」とお2人が下りてきてくれました。
救急車呼ぼうか?と聞かれたのですが
怪我は無いようだし、今は眠いからと寝てられますと答えました。
お願いしてラクーダを溝から上げてもらいました。
その間に私はおじいさんに、お家は?、お名前は?電話番号は?と聞いてみました。
名前は梅垣、家はどこどこのドンつき、電話番号は・・・・分からん
と、そこまで聞き出したのですが
収集者の方が「あそこら辺りは梅垣と○○ばっかりやで」
そうこうしていると、とーさんが帰ってきてくれました。
その後少しして、お寺の石垣を工事していた人が来てくれました。
工事の人がおじいさんを知っていて、ご家族の勤め先に電話をしてくれました。
ご家族と待ち合わせの場所までおじいさんを送り届け
やっと帰路につけました。
帰りに寄ろうと思っていた睡蓮池には「なんか疲れたからええわ・・・」

おじいさん、多分5~6キロはラクーダでドライブしていたと思われます。
山のほうに脱輪したから良かったけど、反対側の川の方だったら・・・・

笑い話ですんでよかったね~


あっ
おじいさん
パジャマ姿じゃった(笑)
ラクーダは、収集車に載せてもらって
家まで届けられましたとさ(笑)


めでたしめでたし


ラクーダ、電動カートと言うらしい。
ラクーダって名前と違うかも。





f0197682_1439485.gif


パーキングで保護し、ししさんちにホームスティをお願いしている愛ちゃん。

もうすぐ5歳になります。

1度目は、脱走対策が徹底できませんとのお返事で、お話が流れました。
2度目と3度めは、愛ちゃんから仔猫さんに変更になりました。
どれも愛ちゃんの原因では有りません。

子猫さんも確かに可愛いのですが
大人猫さんも可愛いですし、性格も良く分かります。

こんなに可愛い愛ちゃん
幸せになって欲しいと願っています。


f0197682_12274974.jpg

こんなに可愛くて個性的

いまはししさんち
本当の家族が見つかるのを待っています。
f0197682_12281666.jpg


どうか愛ちゃんを応援してください。


宜しくお願いいたします。
[PR]
Top▲ by muusantoufufu | 2012-06-27 21:49 | 日々
"Sage Cat" Skin
by Animal Skin
<< 反則 | ページトップ | 嬉しくって♪ >>