楽しい昨日と、ホッとひと息の今日
昨日は帰宅中のゆらちゃん達と
公園へ遊びに行ってきました



大好きな滑り台
いとこのなっちゃんとおととと、3人一緒に滑りました
f0197682_20435838.jpg






怖がりで、一人で滑れないなっちゃんも
みんなとなら楽しそう
f0197682_20441514.jpg





ひとりで滑られるもん!とゆらちゃん
おととが途中から乗せてやり
楽しくひとりで滑りました
f0197682_20444148.jpg



この後、滑り台の一番上から「ひとりで滑る~!」とゆらちゃん
ひとりで滑ったのはいいけれど
スピードが出すぎ怖くなり
足でブレーキをかけました
が・・・片側の足だけブレーキが効き過ぎ
身体が一回転し腹ばいに、
頭から下へと滑ってきました
慌てて私が駆けつけ、着地寸前で止めました

ゆらちゃん、恐怖の余り固まって
泣くのも忘れて呆然自失
おとともおかかも、ばぁばもじぃじも大笑い

ばぁば「ゆら~ 滑り台する?」

ゆらちゃん「危ないから滑らない」

そう、なんでも経験しないと分からないもんね
体で覚えるのが一番♪




お留守番の無っちゃんは


かーさん、無っちゃんヒマやった~
f0197682_20445635.jpg





遊ぼ、遊ぼ
f0197682_20452058.jpg



無っちゃん お留守番ありがとう
いっぱい遊ぼうね




ポチってしてね






先日の大腸の検査後、便に血液が付くようになり
受診している医院に相談すると
飲んでいる薬を止めることになりました



実はその薬は「ワーファリン」と言う薬で
血液をサラサラにする薬
そんなに簡単に止めたりするのは危険なのです

血栓が出来易くなり
脳に飛べば脳梗塞
心臓に飛べば心筋梗塞
手足に飛べは・・・と、止めるにはリスクがつき物です

なので今日、今かかっている総合病院に受診し相談

外科の医師も「えっ、止めた?」と驚きました

とーさんは持病で「甲状腺機能亢進症」を持っています
その病気の薬と
不整脈があり心臓の薬も服用
今日、その話もして、循環器科も受診することに

心電図
エコー
血液検査
レントゲン

結果

今飲んでいる心臓の薬は、ひと月飲んで効果が無ければ止めなければならない
効果が無いまま飲んでいると心臓が弱る

心臓が弱っているので、今ワーファリンを止めると血栓が出来やすくなる
なので検査の前に止めるけれど、それまでは服用

との診断結果


今までかかっていた医院
余りにも簡単にワーファリンを処方するので
私、ずっと心配していました
その薬に対するリスクの説明もないし
飲み始めたあとの検査も無い
今回の下行結腸の腫瘍も、こちらから言っての検査
大丈夫なのだろうかと心配で
転院を薦めていました
でも、とーさんは「近くにかかりつけ医が無いと困る」と言って
転院してくれませんでした。

でも一昨日、義妹が来てとーさんと話し
次男の相方と私がとーさんと話し
今までの経緯を総合病院に相談することにとーさんも合意
そして今日の受診となりました


ホッとしました
そして今回の循環器科受診のおかげで
心臓を弱らせている薬を止められることになりました
少し気持ちが軽くなりました

結腸が狭くなっているので「腸閉塞の危険性」
ワーファリンを止めたことによる「血栓での緊急症状」
それらが起きた時の事を考えると
とーさんを置いて一人で外出するのが怖く
買い物に行くのも恐怖でした

次は6日の大腸内視鏡
その日に循環器科でも血液検査と心電図

がんばろね、とーさん♪
[PR]
Top▲ by muusantoufufu | 2010-04-26 21:34 | 日々
"Sage Cat" Skin
by Animal Skin
<< 身悶えするほど可愛いわ♪ | ページトップ | 宣戦布告 >>