お通夜
しほちゃんのお通夜に行ってきました

しばらく「ヒマ~」と言わなくていいように
何種類かの小さな布と
レースを4種、タグ、仕付け糸、手縫い糸
そしてお手紙をお土産に・・・・


今夜会ったしほちゃんは
とてもとても可愛かった
帽子も似合っていて嬉しかった
もちろんワンピとジレも
「これ~っ」と言うだけの事はあって
本当に似合っていました

あす
とーさんは
なにか木工の物を
持たせて送り出したいと
組み木のウシさんを持っていくそうです


とーさんに
しほちゃん、ホンマに可愛かったねぇと言うと
「そらいつも喋ってたしなぁ 黙ってたら可愛いんやわ」って
どーゆー意味やねん
しほちゃんが「おいおい、なんでやねん」って言ってるかもよ


会場を出るとき
しほちゃんのお母さんと、ダーリンのお母さんが
「しほちゃん可愛かったやろ?」
うんうん、めちゃ可愛かった~と私
三人で手を握り合い泣き笑い


しほーーっ また明日会おうね~










しほちゃんが
自分の病気について書いた文
この日は1月10日
半年前の事
しほちゃんの人柄と病気への思いが
偲ばれます





(↓ しほちゃんのブログより)

なかなか会えないお友達や
色んな縁で知り合いになったかたたちに
自分のなにげない日常を綴り始めた
細々としたブログなので
このまま閉鎖しようか
それとも黙っていようか
かなり悩んだのですが、
あるお友達の一言でみんなにも知ってもらおうと
そしてみんな大なり小なり悩みを抱えていることとは
思うので少しでも励みになればなとおもい
今の自分を書き綴ることにしました。

昨年末テニスをしている時、突然倒れ救急車で運ばれました。
救急で長時間にわたる精密検査を受け
その後も検査のために通院。
今年のお正月明けも精密検査のため入院。
そして検査の結果、
10万人に一人といわれてる
脳の血管異常が見つかり
今年大きな手術を数回にわけて行うことになりました。
難病指定にもはいらないほど
全国でも少ない病気なので
まだまだ未解決の部分が多く
病気に有効な薬もまだ開発されていません。
手術をして終わりでなく
その後も数年かけて放射線治療を受けたり
今の医学では完治が無いらしく
一生抱える病気になりました。

多少の生活制限などもありますが
今は元気にいつもの毎日を過ごしています。

人並みに凹み
人並みに泣き崩れ
人並みに食べました・・・。?

でも、どんだけ凹んでも
私もみんなと同じように時間は過ぎていくし
私もみんなと同じように今は元気で生きてる。

それなら自分らしく今までみたいに楽しく生きていこう!!
自分らしく笑っていよう!!

こんな私にお友達が自分も頑張ろう!!っていう気分になる。
と言ってくれました。
なんのとりえもない私でもお友達の力になれるんやって
思わせてもらい、
そしてみんなからいっぱいのいっぱいのパワーももらい、
私はなんてシアワセなんやろって思うこの1ヶ月でした。

余命何年とかの病気ではないのですが
ただ脳血管のバイパス手術になるので
かなり難しく手術中に・・・ということもあるみたいですが
今までの検査でもかなりツライ検査もあったのですが
担当の先生や看護師さんなど
多くのスタッフの方々が携わってくださり
私が少しでも楽に検査ができるように
手術の不安が少しでも減るようにと
色々配慮していただきました。
そのなかで、
私はこの先生なら信頼できると思い
先日手術を決意しました。

手術日は子供がいるので時期をみて一緒に決めていこう。
といってくださいました。
まだ今のとこは日程は未定ですが・・・。

長~ぁい文になったのに最後まで読んでくれてありがとう。
こんなつたないブログにもいつも遊びに来てくれありがとう。

こんな私ですがこれからもよろしくお願いします(≧▽≦)))
[PR]
Top▲ by muusantoufufu | 2009-07-11 22:02 | 大切な・・・
"Sage Cat" Skin
by Animal Skin
<< ・・・・・ | ページトップ | 今日一日 >>